SCANDAL @ NTV’s HALLOWEEN LIVE 2016

NTV’s sponsored event 「NTV’s HALLOWEEN LIVE 2016」 is being held for three days from 10/28 to 10/30 at Yoyogi National Stadium First Gymnasium in Tokyo. This is a report of the opening day held yesterday.


On the first day were six performers: Country Girls, Little Glee Monster, SCANDAL, KEYTALK, Nogizaka46, and ℃-ute. As this was a Halloween live, each artist performed while dressed in costume. Additionally, a talk session was held after each live with NTV announcer Taichi Masu.

For SCANDAL’s act they collaborated with a fan of theirs, Airi Suzuki from ℃-ute. This collaboration came about when the members of SCANDAL found out that Airi had written on her blog about going to SCANDAL’s live. HARUNA said, 「We’re dressed up as a very exaggerated Tiger Lily (from Peter Pan)」 Matching SCANDAL, Airi made her appearance wearing a Jessie from Toy Story-like costume. Voices cheered out when she said, 「I had my face painted to match theirs!」 HARUNA revealed that she has the first single of the unit that Airi was previously in, and when the reciprocal love was discovered, Airi showed a state of humbleness by saying 「This is awesome」. The performers faced each other and gave an enthuastic performance of 「Shunkan Sentimental」, chosen by Airi, while smiling happily.

After ℃-ute’s live, Airi talked about the joy of doing a collaboration with SCANDAL. 「I stood on stage together with my beloved SCANDAL. That made me very happy.」

乃木坂やKEYTALKら熱演の日テレハロウィン初日、SCANDAL×鈴木愛理コラボも

日本テレビ主催のハロウィンライブイベント「日テレ HALLOWEEN LIVE 2016」が昨日10月28日から30日の3日間にわたり、東京・国立代々木競技場第一体育館にて開催されている。ここでは昨日行われた初日公演の模様をレポートする。

初日のこの日はカントリー・ガールズ、Little Glee Monster、SCANDAL、KEYTALK、乃木坂46、℃-uteの計6組が出演した。ハロウィンということで、アーティストはそれぞれ仮装をしてパフォーマンス。さらに各組ともライブ後には日本テレビの桝太一アナウンサーと共にトークも行った。

1番手を担ったのはカントリー・ガールズ。彼女たちは“るんるんデビル”がテーマだという角をつけたメイド風の衣装に身を包み、「VIVA!!薔薇色の人生」や「浮気なハニーパイ」をキュートにパフォーマンスしていく。ラストナンバー「どーだっていいの」では、メンバーがお菓子をフロアに投げ入れてハロウィンらしさを演出した。ライブ後のトークでは衣装のテーマにちなんで「メンバーの中で一番小悪魔は誰?」という質問が。6人中5人が船木結を指差し、船木はその結果について「ついついかわいさが出ちゃうから、その部分がデビルなのかな(笑)」とコメントしてみせた。

続くLittle Glee Monsterは赤と黒を基調とした衣装、さらにはおのおののカラーのラメを唇に塗った“リトルデビルモンスター”というテーマの仮装で登場。オーディエンスがグループ名にちなんで緑色のサイリウムを振ると、メンバーは感激した様子を見せていた。生バンドをバックにパワフルな歌声を聴かせていく彼女たちは、中盤にはDREAMS COME TRUE「何度でも」や中島みゆきの「ファイト!」といった楽曲をつなぎ合わせた「応援メドレー」をアカペラで聴かせ、オーディエンスから大喝采を浴びた。

SCANDALのアクトでは、彼女たちのファンだという℃-uteの鈴木愛理とのコラボが。SCANDALのライブに訪れたことを記した鈴木のブログをSCANDALメンバーが発見したことをきっかけに実現した今回のコラボ。HARUNA(Vo, G)いわく「誇張しすぎたタイガー・リリー(アニメ「ピーター・パン」のキャラクター)」の仮装で姿を現したSCANDALに合わせて、鈴木はアニメ「トイ・ストーリー」のジェシー風の衣装で登場し「似たようなフェイスペイントもしてもらいました!」と声を弾ませる。さらにHARUNAが、鈴木が以前所属していたユニットの1stシングルを持っていることを明かし、相思相愛であることが発覚すると鈴木は「恐れ多いです」と恐縮した様子を見せた。2組は鈴木の選曲だという「瞬間センチメンタル」を、互いに顔を見合わせるなど、うれしそうに笑顔で熱演した。

この日唯一の男性アーティストであるKEYTALKは、「笑点のテーマ」に乗せて、「笑点」メンバーを彷彿とさせるビビッドカラーの浴衣を着用してステージに。そのままステージの中央に座り、大喜利に興じるようなそぶりを見せた。そしてステージが暗転すると、衣装を着替えて定位置に。「HELLO WONDERLAND」「YURAMEKI SUMMER」とロックナンバーを叩きつけ、一気に場内をヒートアップさせた。ラストナンバー「MONSTER DANCE」ではステージにゾンビのお面をかぶったダンサーを呼び込んだかと思えば、最後にはカントリー・ガールズの嗣永桃子と桝アナウンサーが乱入。賑やかなアクトで場内を熱狂に包んだ。

乃木坂46は“天使と悪魔”をテーマに、真っ白な衣装に身を包んだメンバーと真っ黒の衣装のメンバーにわかれ、ダンス対決からライブをスタートさせる。MCでは“天使”チームの西野七瀬が、白の衣装はビンテージのウエディングドレスのリメイクであることを明かし、“悪魔”チームの齋藤飛鳥は「ただの悪魔じゃなくてゴシック風です」とアピールした。「裸足でSummer」では日テレのイベントでは恒例となった、桝アナウンサーとのコラボレーション“桝坂46”で盛り上げる。さらに彼女たちが新曲「サヨナラの意味」をライブ初披露すると、会場はセンターを務める橋本奈々未のサイリウムカラーである緑のサイリウム一色に染まった。ライブ後のトークでは桝坂46での桝アナウンサーのパフォーマンスについて「完璧!」「バッチリ!」とメンバーが大絶賛。また新曲について橋本が「これから進んでいく人にも響くと思うし、私自身にとっても大事な曲になっていくと思う」と語った。

トリを務めた℃-uteはナース服に網タイツというセクシーな衣装。「夢幻クライマックス」「Kiss me 愛してる」などキレのあるダンスとクールな歌声でタイトにライブを進行していく。序盤からアダルティなムードを漂わせていた彼女たちだが、ラストナンバー「アイアンハート」では花道やステージ上を移動しながら笑顔を振りまいた。ライブ後のトークでは萩原舞が「緊張したけど楽しかったです」と感想を語ると、鈴木はSCANDALとのコラボについて改めて「大好きなSCANDALの皆さんと一緒にステージに立てるなんて。すっごくうれしかったです」と喜びを口にする。桝アナウンサーから来年6月に解散することについて話を振られると、中島早貴は「なんだか不思議な気持ちですが、1つひとつのステージで成長していって最後に無敵なライブを見せたい」と意気込みを語り、5人は笑顔でステージをあとにした。

なおこの日のライブの模様は日テレプラスにて11月26日(土)21:30より放送される。

You may also like...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *